動画配信

逃げるは恥だが役に立つ「1話」見逃しフル動画配信!ドラマをお得に無料視聴する方法

第1話「プロの独身男と秘密の契約結婚」

2016年に放送し、『逃げ恥』の愛称で爆発的な人気を誇りました。主演の星野源さんと新垣結衣さんの踊る『恋ダンス』もみんな踊ってましたよね〜!

ドラマの内容も、恋愛に不器用な男女の出会いから 2人感情の動きが初々しく、恋愛模様が丁寧に描かれていてキュンキュンします。しかし、このドラマの本質は2人の恋愛に留まらないのです!

観たことがない人には もちろん、既に観たことがある人も、きっと『刺さる』瞬間があります!仕事に恋に人間関係に 悩みがある方、必見です!!

1話目のあらすじ

森山みくり(新垣 結衣)、25歳。

派遣社員としてオフィスワークに従事している。仕事に対してのモチベーションとコストパフォーマンスは高く、しっかりと会社に貢献している充実感をもって日々 業務に邁進していた。なのに…突然の契約終了宣告!

そんな折、父の知り合いの独身男性・津崎(星野 源)の自宅を週1回掃除する 家事代行の仕事をするよう言われる。

仕事初日、初めて会った津崎は几帳面で、細かな指示を みくりに言い渡す。

そして、料金も前払い。

「雇うか雇わないかは、仕事を見て決めます。駄目な時は二度と会わなくていい様に、前金でお支払いです。」その対応に、みくりは感動!!

「素晴らしく合理的です!支持も適切で 大変良くわかりました!」

みくりは、津崎の指示通り完璧に家事代行をこなし、見事 採用されます。家事代行の仕事に やり甲斐を見出し、充実感を得ていた矢先、みくりの両親が急に舘山の古民家に移住することを決め、いきなりの家なしになるリスクが浮上。

その為、家事代行だけでは一人暮らしできないため、辞めなければならない事を津崎に伝える。すると、津崎から みくりの予想もしなかった言葉が。

「森山さんを雇って良かった。ありがとうございます。ずっと続けて欲しかった。」
その言葉に驚くと同時に、みくりは 津崎に “ある提案” をします。
その提案とは 一体・・・

キャストの見どころ

新垣結衣さん演じる 森山みくりは、気が利くし、家事出来るし、かわいいし、細いし、視聴者からしたら かなりの高スペックなのですが、就活に大失敗した経験から、『自分は社会に必要のない人間かもしれない』という漠然とした不安を抱えています。

あと注目すべきは、妄想のクセが強い!w

星野源さん演じる津崎 平匡(つざき・ひらまさ)は、プログラマーやシステムエンジニアと呼ばれる超絶パソコン技術を駆使する一方で、人付き合いは大の苦手。コミュニケーション下手です。

それぞれ違う悩みや欠点を持った2人が出会い、家事代行という1つの職業を通して相手に興味を持っていきます。

今のところ欠点だらけの様に見えますが、基本的に『いい人』だから、生きづらかったり、傷つきやすかったりするんですよね。この不器用さを2人がどう乗り越えていくのか楽しみです。

1話「プロの独身男と秘密の契約結婚」の感想レビュー

  • 「結婚がしたいわけじゃない」
  • 「居場所が欲しい」
  • 「誰からも選ばれない」
  • 「必要とされたい」

そんな風に感じたことって、誰しも1度はあるんじゃないでしょうか?

仕事で失敗したり、恋人や夫婦関係が上手くいかなかったり、面接で落とされたり、ただ全てが虚しく思えたり。この『逃げ恥』に出てくる大人たちは、そんな望みを少しづつ諦めて生きてきた人たちです。

独身で綺麗でバリバリのキャリアウーマンだけど、心に孤独を抱える みくりの叔母。恋愛に本気になれず、面倒だと感じたら関係を切るイケメン。

旦那の浮気疑惑で、シングルマザー寸前のワンオペママ。みくりと津崎の周りには、様々な人間模様が散りばめられています。そのどれも理屈では片付かない、人間臭さを感じます。

しかし、合理的な事を美徳に感じる みくりは、非合理的な ”感情” とは別の軸で、問題点を俯瞰してみるような部分があります。

理性的というか、理系的というか…。

ただ、それは自分の性格を良く知っていて、本音をさらけ出す勇気がなく 諦める為の術として身につけたのではないかなぁという印象です。

津崎も同じです。こんな自分に、結婚など無縁だと諦め、合理的に生活をする為のパートナーとしてみくりを専業主婦として雇用します。

そこに感情を混在させないように、数字で全てを明確にして、明らかに有益であること “数字が” 証明しているという大義名分を データ化して見せるのです。

2人はとても「思考のパターン」が似ています。

それも、『雇用主と従業員』という立場だからこそ生まれた関係かもしれません。
例えば、彼や彼女に選ぶなら、どんな食べ物が好きとか、趣味が同じだとかを選ぶ基準にします。

しかし、2人には そうした感情が存在しない関係の方がクリアで理解しやすい。
どこまで合理的で無駄がないか、どこまでシンプルな方法で問題解決できるか、といった考え方が似ているのです。

…しかし、これって本当はすごい事だって、2人は まだまだ気付いていません!

性格の中で、譲れない部分や変えられない部分が人には必ずあります。みくりと津崎は、その『変えられない部分』に苦しんできたのに、2人なら楽なんです。『自分で居られる』のです。

諦めていたものが、2人なら諦めずにいられる。この『雇用主と従業員』という関係さえ壊さなければ…

さて、みくりが専業主婦として『採用』された事によって起こる変化は、どんな波紋を描き、周りの人を巻き込んでいくのでしょうか?

2話では、既に問題が起こりそうな予感です!

逃げるは恥だが役に立つ「2話」見逃しフル動画配信!ドラマをお得に無料視聴する方法TBSドラマ・逃げるは恥だが役に立つ「2話」の見逃しフル動画配信。ドラマをお得に無料視聴する方法や実際に視聴してみた感想レビューを分かりやすく解説します!...