TopPage > コミック > 古本 > 【全巻/中古】それでも町は廻っている (1-15巻 最新刊)

【全巻/中古】それでも町は廻っている (1-15巻 最新刊)は少年画報社の発行する石黒正数氏によるヤングコミックです。2016/04/30に最新刊である15巻が発売され、2017年05月26日現在、全巻セットで5,500円です。全巻読破.COMは只今全品ポイント5倍キャンペーン中ですので275ptをプレゼントしております。

こちらは【送料無料】です!!
中古コミック
商品ID:
854

【全巻/中古】それでも町は廻っている (1-15巻 最新刊)

新品定価(税込):
8,709
販売価格(税込):
5,500
定価差額: 3,209 円(37%OFF)
ポイント5倍:275pt獲得

申し訳ございませんが、只今新規受付を一時停止しております。

「それでも町は廻っている」のあらすじ・概要

嵐山歩鳥は、丸子商店街の喫茶店「シーサイド」で、ウェイトレスのアルバイトをする普通の女子高校生。ある日、マスターの磯端ウキが、店を繁盛させる秘策を思いつく。それは、チマタで話題のメイド喫茶だった。しかし、ここで一つ問題にぶちあたる。関係者の誰もがメイド喫茶を知らなかったのだ。普通なら、実際にメイド喫茶に行って調査するところだが、とにかくウェイトレスがメイド服を着ればメイド喫茶だろう、といういい加減なノリで「シーサイド」はメイド喫茶として再スタートしたのであった。同級生でありウェイトレスの同僚である俊子、同じ学校の先輩双葉、歩鳥に思いを寄せる同級生広章など、歩鳥の周囲のゆるい日常は静かに流れていくのであった。
※こちらの商品は【中古】です。

≪書籍情報≫
作者:石黒正数
出版社:少年画報社
版型:B6版
カテゴリー:ヤングコミック
レーベル:YKコミックス
最新刊発売日:2016/04/30
家族・友人・恋人にこの商品を
おねだりするメールを作成します。

≪関連カテゴリ≫
コミック > 古本
ヤングコミック > 少年画報社(ヤングキング)

▼全巻画像の表示

 ≫ ON/OFF



この商品の買取価格

通常買取価格:1,550円 買取ページへ

「それでも町は廻っている」に対するレビュー

新規レビューを書き込む

中古をご購入の方へ

こちらの商品「それでも町は廻っている」は【中古】です。
中古品ですのでとにかく安く全巻読破したい方にオススメです!
当店では、只今業界最安値に挑戦中です!
ご興味のある方は是非この機会にご購入下さい。

あくまで中古として販売をしております。
若干の折れやヨレ、ヤケ等の劣化がある場合がございます。
古い商品の場合、経年によるヤケがある場合がございますが、過度の状態不良がある商品は返品・交換も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
買取に関してはこちら

全巻セットの買取について

全巻読破.COMは全巻専門店ですので、買取価格も国内最高級の金額で買い取りいたします。
入金手続きも商品が当店に到着してから、最短即日対応させていただいております。
こちらの全巻セットの買取価格は2017/05/26現在、1,550円です。
買取価格は入荷数量・商品状態により常に変動いたします。
また、全巻揃っていない場合でも買取はいたしますので是非ご利用ください。

このページのTOPへ