TopPage > コミック > 古本 > 【全巻/中古】拳児 (1-21巻 全巻)

【全巻/中古】拳児 (1-21巻 全巻)は小学館の発行する松田隆智氏 / 藤原芳秀氏による少年コミックです。1992/4/17に最新刊である21巻が発売され、2018年02月25日現在、全巻セットで5,500円です。全巻読破.COMは只今全品ポイント5倍キャンペーン中ですので275ptをプレゼントしております。

中古コミック
【全巻/中古】拳児 (1-21巻 全巻)
商品ID:
645

【全巻/中古】拳児 (1-21巻 全巻)

新品定価(税込):
8,596
アマゾンで探す

「拳児」のあらすじ・概要

元気な小学生、剛拳児は優しい父とちょっと口うるさい母との三人家族。一人暮らしをしている父方の祖父、侠太郎は明るく破天荒な人物で、拳児は大好きだ。ある日、ひょんな事から侠太郎が拳法を使うところを見た拳児は自分も学びたいと申し出る。侠太郎の使う拳法は八極拳という、王者の風格があるという一撃必殺の拳法。投げ出しそうになりながらも修行し続け、功夫(クンフー)を積んでいく。しばらくして、侠太郎は中国に行くと言い出す。侠太郎は戦争で中国に行ったとき、負傷していたのを現地の人に助けられ、そこで八極拳を学び家族のような扱いを受けた。戦後日本に帰ってからも世話になった人の消息が忘れられなく、死ぬ前にもう一度会う約束を果たしに行きたいといい、侠太郎は旅立っていった。
≪書籍情報≫
作者:松田隆智 / 藤原芳秀
出版社:小学館
版型:新書版
カテゴリー:少年コミック
レーベル:少年サンデーコミックス
最新刊発売日:1992/4/17

「拳児」に対するレビュー

新規レビューを書き込む

このページのTOPへ