TopPage > コミック > 古本 > 【全巻/中古】王様の仕立て屋 -サルト・フィニート- (1-32巻 全巻)

【全巻/中古】王様の仕立て屋 -サルト・フィニート- (1-32巻 全巻)は集英社の発行する大河原遁氏によるヤングコミックです。2011年11月4日に最新刊である32巻が発売され、2017年06月25日現在、全巻セットで10,530円です。全巻読破.COMは只今全品ポイント5倍キャンペーン中ですので527ptをプレゼントしております。

こちらは【送料無料】です!!
中古コミック
商品ID:
388

【全巻/中古】王様の仕立て屋 -サルト・フィニート- (1-32巻 全巻)

新品定価(税込):
17,599
販売価格(税込):
10,530
定価差額: 7,069 円(40%OFF)
ポイント5倍:527pt獲得

申し訳ございませんが、只今新規受付を一時停止しております。

「王様の仕立て屋 -サルト・フィニート-」のあらすじ・概要

イタリア・ナポリの場末、泥棒市でサルト(仕立て屋)を開く若き日本人・織部悠(おりべ ゆう)。彼はナポリ中の職人達が「ミケランジェロ」と賞賛した伝説の仕立て職人・マリオ親方が唯一認めた弟子である。彼が開くサルトには、他店が匙を投げてしまうような奇妙で難解な注文が次々と舞い込んで来るが、悠はそれらを優れた腕(特に仕立ての速さ)と装いについての深い知識で解決していく。

基本的に、一話の内に一度の仕立て(依頼、仕立て作業、納品、依頼者への影響・効果)を扱う一話完結の形式をとるが、一貫したストーリーを複数回に渡って展開し、毎回の仕立ての背景にすることも多い。悠は、女子大生サークル発祥の新興ブランド「ジラソーレ」、ジラソーレ社社長の父親が率いる貴族発祥ブランド「ペッツオーリ」と関わりを持ち、彼らからの依頼、彼らとの協業がしばしばストーリーとなっている。また、才能のある若い女職人、ラウラからの挑戦がテーマとなることも多い。
※こちらの商品は【中古】です。

≪書籍情報≫
作者:大河原遁
出版社:集英社
版型:B6版
カテゴリー:ヤングコミック
レーベル:ジャンプコミックスデラックス
最新刊発売日:2011年11月4日
家族・友人・恋人にこの商品を
おねだりするメールを作成します。

≪関連カテゴリ≫
コミック > 古本
ヤングコミック > 集英社(ヤングジャンプ)

▼全巻画像の表示

 ≫ ON/OFF



この商品の買取価格

通常買取価格:3,250円 買取ページへ

「王様の仕立て屋 -サルト・フィニート-」に対するレビュー

新規レビューを書き込む

中古をご購入の方へ

こちらの商品「王様の仕立て屋 -サルト・フィニート-」は【中古】です。
中古品ですのでとにかく安く全巻読破したい方にオススメです!
当店では、只今業界最安値に挑戦中です!
ご興味のある方は是非この機会にご購入下さい。

あくまで中古として販売をしております。
若干の折れやヨレ、ヤケ等の劣化がある場合がございます。
古い商品の場合、経年によるヤケがある場合がございますが、過度の状態不良がある商品は返品・交換も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
買取に関してはこちら

全巻セットの買取について

全巻読破.COMは全巻専門店ですので、買取価格も国内最高級の金額で買い取りいたします。
入金手続きも商品が当店に到着してから、最短即日対応させていただいております。
こちらの全巻セットの買取価格は2017/06/25現在、3,250円です。
買取価格は入荷数量・商品状態により常に変動いたします。
また、全巻揃っていない場合でも買取はいたしますので是非ご利用ください。

このページのTOPへ