TopPage > コミック > 古本 > 【全巻/中古】恋空 -切ナイ恋物語- (1-10巻 全巻)

【全巻/中古】恋空 -切ナイ恋物語- (1-10巻 全巻)は双葉社の発行する羽田伊吹氏による少女コミックです。2009/8/21に最新刊である10巻が発売され、2018年04月21日現在、全巻セットで1,410円です。全巻読破.COMは只今全品ポイント5倍キャンペーン中ですので71ptをプレゼントしております。

中古コミック
【全巻/中古】恋空 -切ナイ恋物語- (1-10巻 全巻)
商品ID:
2353

【全巻/中古】恋空 -切ナイ恋物語- (1-10巻 全巻)

新品定価(税込):
4,212
アマゾンで探す

「恋空 -切ナイ恋物語-」のあらすじ・概要

主人公・美嘉(田原美嘉)は、身長の低いこと以外は普通の女子高生であった。ある日、ノゾムにPHSの番号を知られたことがきっかけで偶然ヒロ(桜井弘樹)と知り合って付き合うことになる。

ヒロは、始めは本気ではなかったが、次第に本気になっていく。アヤとノゾムのカップルとダブルデートをしたり、一緒に授業をサボったりして高校生活を楽しんでいた。そんな中、美嘉はある日ヒロとの子供をみごもった。2人は子供を出産する事を決めたが、ヒロの元彼女(咲)に強く押されて転び美嘉は流産する(現実には不自然であることから、映画では押されて階段から落ちて流産するように脚色された)。2人は大きなショックを受けるがまた強い絆で結ばれていく。

ところがある日、ヒロは美嘉に突然の別れを告げる。2人はそれぞれ別の人と付き合うが、後に美嘉は、ヒロが末期のガンであり、“美嘉には幸せになってほしい”という願いから、別れを選んだのだと知って、大好きな今の彼と別れヒロの元へ走る。ヒロは、適切な抗がん剤治療の甲斐もあり、髪の毛が抜ける程度の副作用で奇跡的に3年も生きながらえるが、別れの時が来るのを食い止めることは出来なかった。彼の死後、美嘉は生殖能力が皆無だったはずの彼の子供をみごもっている事を知り、今度こそ産み、彼の分まで育てることを決心したところで物語は終わる。
≪書籍情報≫
作者:羽田伊吹
出版社:双葉社
版型:新書版
カテゴリー:少女コミック
レーベル:ジュールコミックス
最新刊発売日:2009/8/21
≪関連カテゴリ≫
コミック > 古本
少女コミック > その他

関連商品


「恋空 -切ナイ恋物語-」に対するレビュー

新規レビューを書き込む

このページのTOPへ