TopPage > コミック > 新品 > 【全巻】DEATH NOTE デスノート (1-12巻 全巻)

【全巻】DEATH NOTE デスノート (1-12巻 全巻)は集英社の発行する大場つぐみ氏 / 小畑健氏による少年コミックです。2006/7/4に最新刊である12巻が発売され、2018年02月23日現在、全巻セットで5,054円です。全巻読破.COMは只今全品ポイント5倍キャンペーン中ですので253ptをプレゼントしております。

新品コミック
【全巻】DEATH NOTE デスノート (1-12巻 全巻)
商品ID:
1291

【全巻】DEATH NOTE デスノート (1-12巻 全巻)

新品定価(税込):
5,054
アマゾンで探す

「DEATH NOTE(デスノート)」のあらすじ・概要

「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」

高校生の夜神月(やがみ ライト)は、ある日奇妙な黒いノートを拾う。それは、死神・リュークが落とした人間の名前を書き込むと書かれた人間が死ぬデスノートだった。犯罪者が存在しない理想の新世界を作るため、月は世界中の犯罪者名を次々とノートに書き込んで葬っていく。やがて犯罪者を葬る者の存在に気付いた大衆は殺し屋(=Killer) の意味から「キラ (KIRA)」と呼び始め、キラを「神」と崇拝する者まで現れた。

一方、キラの存在を察したICPO(インターポール)は、手がけた事件を必ず解決に導く・全世界の警察を意のままに動かせる唯一の存在である謎の探偵L(エル)にキラ事件の調査を依頼。

キラを悪と見なすLは綿密な方法で、キラが日本の関東地区にいることを証明し、日本に捜査本部を設け、キラに挑む。こうして“キラ”と“L”は、それぞれの正義を掲げて対峙することになる。
≪書籍情報≫
作者:大場つぐみ / 小畑健
出版社:集英社
版型:新書版
カテゴリー:少年コミック
レーベル:ジャンプコミックス
最新刊発売日:2006/7/4

関連商品


「DEATH NOTE(デスノート)」に対するレビュー

新規レビューを書き込む

このページのTOPへ